3DS Arm9Loaderhax導入しました。

これまでのあらすじ
去年の12月頃、Arm9Loaderhax(通称A9LH)導入しようとしたところ途中で失敗。
カナダにいるため手持ちのソフトがキングダムハーツ3DSしかなくやむおえずバージョンを4.3に
しかし4.3を改造手段が現状存在していなかった為、日本から荷物を送ってもらう際にモンスターハンターXを同封してもらいました。
モンスターハンターを使い一度バージョンをfw9.9.0-4に(FW9.9.0-4の内部的にはFW9.9.0-7)

この時点でブラウザハックが対策されており、仕方なく日本から ゼルダの伝説 時のオカリナ3DS と セーブデータエディター(外部機器) を購入。
12月上旬には購入したが2月10日現在それが届くことはなく、最近発見された新しいexploit SoundHaxを用いてHBLに入りました。

新Exploit SoundHaxは既に別の記事で取り上げられているため割愛します。

流れ的にはSoundHaxを用いHBLを起動しA9LHを導入
A9LH後にemunandのデータをsysnandに書き込み終了。といったものです。

詳しい解説は後ほど詳しく記事にしたいと思いますが今回はこのへんで

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.